8畳間最適化計画

自分だけの、秘密じゃない基地。その備忘録。

【ライフスタイル】 iPad mini 4専用 キーボード買った

f:id:lingmoo_0214:20170926010511p:image

 

 iPad miniを持って結構経ちます。

 

確か買ったのが去年の夏。

ポケットWi-Fiの契約を更新する流れで購入。

 

持ったからには傷つけたくないし綺麗に使いたかったので

入手後すぐにケースも購入。楽天ですっごく安かった1000円くらいのやつ。

 

 

なんですが、安かろう悪かろうなのか最近になって

プラスチックの部分がボロボロと削れるというか、落ちていく。

それはもうクッキーみたいにボロボロと。

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170926113440j:image

 

f:id:lingmoo_0214:20170926113736j:image

 

これじゃさすがになぁ。汚れてきちゃったし。
画面側に関しては生地が見えて来ちゃうくらい。

 

f:id:lingmoo_0214:20170926113536j:image

 

 

そろそろかなぁということで買い換えることにしました。

 

 

買い換えるときは大体「今使ってるのに飽きたから」って理由だったけど、

今回は寿命が先に来てしまったため「次はこれにしよう」って考えが全くなくて

本当にとりあえず、あれこれ探すところから。

 

 

探しててやっぱり思ったけど、タブレットスマホのケースって死ぬほどある。すごい。

値段も評判ピンキリだし、スマホケース市場って激戦区なのかな。とにかくすごい。

 

 

そんなことを思いながら探しつつも、やっぱり優柔不断を余すことなく発揮。

 

 

そして原点に帰る。

 

 

節制生活とミニマルライフの精神から、最近のモノの買い方は

「値段や機能性よりも、自分がどのように使うか」

 

 

最初はモノのことを考えず、自分の使い方を考える。

 

  • 主な用途:動画、音楽、ネットサーフィン
  • 使用場所:家でゴロゴロするところ、外出先

 

今まではこんな感じ。

今後はこのブログもiPadで書くこともありそう。

 

 

「あ。だったらキーボード付きのケースってどうなんだろう」

 

 

やっぱ使い方から考えると方向性見えてきました。

とりあえずどんなものがあるのか見てみることに。 

 

 

調べた結果、やっぱりキーボード付きもピンからキリまで。

 

 

タイプは大きく分けると、

キーボード「単体型」と、ケースがセットになった「キーボード一体型」

 

ここは、「よく持ち運ぶ」&「立てて使いたい」という自分の用途から「キーボード一体型」に決定。

 

 

さらに調べると、Apple純正のモノはないけどホームページにはロジクールっていうメーカーのケースがあった。

 

 

お、これにしよ。ってことで価格をみると10,000円オーバー。

さすがにケースにそんなにお金かけるのはなぁ、ってことで検討。

けど商品としては良さそう。うーん。

 

 

しばらく悩んでいたら、メルカリのポイントが貯まってたことに気づく。

最近はすっかり使わなくなってアプリも消しちゃってたけど、ととりあえずインストール。

 

 

結構貯まってた。

 

 

メルカリ内でなら安く買えるんじゃ??ってことで

出品されてるか調べてみると、ありました。

 

 

おおおーーーー

 

 

購入。

 

 

昨日届いて無事に使えています。

 

 

iPad miniのサイズなので少しキーボードは小さめだけど

慣れたらタイピングも問題なさそう。もうすでに慣れ始めてる。

 

 

ちなみに今この記事もこのキーボードで打ってます。

 

 

満足。