7帖ワンルーム

都内でのんびり暮らしたい

6日目、タイトル変更

 

日記のタイトルを変えた。

新生活を始めたからとか最適化計画がしっくりこなかったとか理由は色々あるけど、一番は8畳間じゃなくなったから。

 

この8畳間というのは前職の独身寮に住んでいた部屋。のこと。寮の間取りが1Kの8畳だったのでこういうタイトルにした。三鷹市、風呂トイレ別、独立洗面台、二口ガスコンロという好条件でありながら家賃は1万円しなかった。そのかわり建物自体はかなり古く、おそらく40年くらいといった感じ。そして駅からバスで10分、徒歩でも行けなくはないけど25分かかる。

 

会社を退職認めそこには身を置けなくなり、好条件の部屋を待機して実家にしばらく住んでいた。

なので、ほんとはここ最近もすでに8畳の空間にはいなかった。タイトルを変えよう変えようと思ったけど思い続けただけで終わった。

 

そして今回また部屋を借りた。今回その部屋が7帖ワンルームなのでこんなタイトルにしてみた。

すごくどうでもいいけど、ついでに「畳」も「帖」に変えた。そういや畳じゃないよね、ってなって。で、調べてみたら「帖」は平でひらひらした薄いものを数える量詞らしく、昔の日本家屋が畳だったから、畳専用みたいな感じで「畳」になったのだとか。※諸説あり

そう考えると帖の方がしっくりくるなと思い、こういうことになりました。今後ここに住んでる間は「7帖ワンルーム」というタイトルでやっていこうと思います。

 

そしてそのワンルームに越してきて早くも6日目。今の感想はというと、寒い。ワンルームだからだと思うんだけど、これはもしかしたら夏も暑い可能性。これは対策しなきゃなんだけど、流石に勝手に部屋にドアは作っちゃいけないだろうから工夫して寒さ対策してます。

 

部屋が温まらない原因はつまり外気が侵入してくるからなんだけど、その主たる原因は窓みたいで逆に言えば窓さえなんとかすれば少しは寒さがマシになるわけです。

 

ということで窓を調べたところ、キッチンにある窓に原因らしきものを発見。ワンルームなのでキッチンも繋がっているんだけど、この窓、ブラインド状に板ガラスがあるタイプなので最後まで閉めても隙間ができるっぽい。早速原因発見。

 

そんでこの窓、実際冷蔵庫の横にあるだけで全然必要ないなと思ったので、塞ぐことにしました。

 

こんな感じ。

 

f:id:lingmoo_0214:20171231195244j:image

 

プチプチで塞いだ。めっちゃこっち側に帆を張り出した。やっぱりここだった。

暖房をつけてみたら、なんとなくプチプチ貼る前よりあったかい気がする。これは成功っぽい。

けどまだ少し寒い感じはする。後日見つけ出そう。原因見つけて解決するのも楽しい。 

 

 

そんな感じで新しい部屋での生活が始まったので、これからも新しい生活のこと書いていく予定。

今年は今まで生きてきた中で1番激動の年だった。間違いなく人生で記憶に残る1年。

 

来年はそれこそ今までと色々と新しくなるし、もっと楽しくしたい。楽しくしよう。