8畳間最適化計画

自分だけの、秘密じゃない基地。その備忘録。

【カフェ散歩】FUGLEN TOKYO

f:id:lingmoo_0214:20170804005224j:image

 

多分、今流行りのインスタバエするであろうこの写真

 

先日、代々木公園の近くにあるFUGLEN TOKYOに行ってきました。

 

友達や先輩から聞いてすごく気になってたので、今回行けてよかったです。

 

今は完全に無職なので、混雑するであろう週末を避け、平日のしかも午前中に行けたのは最高でした。

 

初めて行ったので、混雑具合がどれくらいだったのかわかんないけど、

 

ソファに座れた事を、行ったことのある先輩に伝えたら、ソファはあんまり座れないからラッキーだったとか。

 

 

ありがたや。

 

しかしオシャレすぎたが故に、入店直後にどうしたらいいかわからず不審者を発動。

 

とりあえずカウンター横に貼ってあったメニュー表を見ていたら、レセプションにいた店員さんに声を掛けられ、間近でメニューを見れることに。

 

 

ありがたい反面、その場に行ったらなんとなく早く決めなきゃいけない雰囲気を(勝手に)感じ、暑いしちょうどいいと思ってコールドブリューにしました。

 

 

こちらが、ソファでいただけた本日のコールドブリュー。

 

f:id:lingmoo_0214:20170804010029j:image

 

全然インスタバエしなさそう。

どなたか写真の撮り方教えてください。

 

 

 

コールドブリューの豆はおそらく一種類ではなさそう。

 

 

その証拠に、レセプションには「Today's Cold Blew」みたいちっちゃいメニューがあったと思います。

 

そして訪れた日の豆がこちら。

 

f:id:lingmoo_0214:20170804010227j:image

 

エチオピア

『ディルギーロット2 バンコフフアテ』

 

写真のように、豆に関する情報が記載されてる紙が、豆の陳列されている棚に置いてありました。

 

これはすごく勉強になる!

 

しかもちゃんとみてみると、収穫された時期も書いてある。

 

 

ということは、おそらく時期や季節ごとにその時にあった豆を使用しているのかな、と。

 

だとしたらこだわりがすごい。

 

わからないなりに勉強させてもらいました。ありがとうございます。

 

次もまた来たい。

すぐに行くのもありだけど、季節が変わったら豆が変わっているとすれば、秋か冬にまた来たら新しい発見がありそう。

 

 

とにかくとても楽しい時間でした。