8畳間最適化計画

自分だけの、秘密じゃない基地。その備忘録。

【思考】虚無感と焦り

 

 

強がってても考えないようにしてても、やっぱりどうしようもない不安とか嫉妬みたいなものはどうやって向き合えばいいいんだろう。

 

 

23年生きてる今でも、器用に生きてくる方法なんて誰にも教わらなかったしわかんない。

 

 

何事も受け入れて過ごせるあいつ、ほんとうにすごいなあ。

 

 

自分はそんな大らかな感情は持ち合わせてない。

 

 

お金出して手に入れられるもんならいいのになあ。

 

 

そもそもこういう事を思ってて、しかも伝えられないなんてなあ。

 

 

そんな自分を好きになって受け入れてあげることができればいいなあ。

もう少し時間がかかるかなあ。

 

 

伝えたくても伝えられない気持ちのあるあの人もこんな気持ちだったのかな。

きっとそうだろうなあ。

嫌われたりめんどくさいと思われる可能性があるなら、言わないで自分の中で爆発するか消滅するまで待った方がいいもん。

 

 

考えないように過ごせるほど強くなんて生きられないし、寝て起きたら忘れてたらいいなあ。

 

 

 

【コーヒー】鎌倉 珈琲郷 身似虚無

f:id:lingmoo_0214:20170918205937j:image

 

 cafe beeさんに行ったあとに向かった『珈琲郷 身似虚無』さんです。

 

 

読み方は「みにこむ」みたいです。

名前がかわいい。ひらがなにするともっとかわいい。

 

 

こちらのお店は地下にあるので、まず階段を降ります。

 

 

地下にあるお店ってなんかいいですよね。なんというか、隠れ家のような特別感。

 

 

あと、店の外からは全く見えないから雰囲気が分からない。

「この階段を降りたら何があるんだろう」というファンタジーのようなワクワク感。好きです。

 

 

それから、階段の正面には肖像画みたいなものが飾ってあります。

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170918205952j:image

 

 

これが64のマリオみたいな感じ。

その扉のマークがステージの象徴。みたいな。

 

 

この時点からすでにダンジョンのような冒険の中にいるような感覚になりつつあります。

 

 

階段を降りきって入り口にたどり着くと、いわゆる喫茶店のような古びていて、けど全然嫌じゃない年季のある内装とカウンター、2人分の飲み物しか置かないような2人席。

 

 

それからマスター。

正装というか、ベストを着た白髪のおじいさん。というマスターと昔ながらのお店で、見るのも全てで時代と雰囲気を感じた気になっていました。

 

 

コーヒーは数量限定のコスタリカをいただきました。

 

f:id:lingmoo_0214:20170918210455j:image

 

 

香りが、なんだろう。ナッツ?あとグレープ?香ばしい感じもありジューシーなフルーツみたいな香りかなあと思いました。

 

 

あってるかはわからないけど俺はそういう印象。

 

 

味はというと、口に含んだら苦味・酸味がすぐになくなるキレッキレな感じ。

 

 

淹れてもらってすぐのアツアツは、目覚めの悪い朝とかに飲んだらすぐに目が覚めそう(※個人的な感想です)。

 

 

あと、ここのお店、抽出方法はサイフォン式なんです。

 

 

だからアツアツさも十分すぎます。

長い時間をかけてゆっくり飲めます。

 

 

たとえば冬の朝早くに鎌倉のお寺で座禅組んだあと、ここにきてこのアツアツのコーヒーを飲んで、そろそろ行くかー、って支払いを済ませて階段を上がったら1日がスタート。

 

 

そんな日もアリだなあって妄想を膨らませてしまいました。

 

 

これから涼しくなるし、一回やってみようかなあ。

 

 

鎌倉駅から徒歩15分くらい

珈琲卿 身似虚無

 

【コーヒー】鎌倉 cafe bee

f:id:lingmoo_0214:20170916152044j:image

 

 ちょっと前に行ってきた鎌倉の喫茶店。『cafe bee』さんです。

 

 

鎌倉駅から小町通りを結構奥まで進んでいくと、右に曲がる小道と脇に置いてある看板が目印になってます。

 

 

ここのオーナーさんは十文字美信さんという画家さん?らしく、ギャラリーも併設してあります。

 

 

全然知らなくて申し訳ないです。

 

 

早速お店入ってみると、いい感じの内装。雰囲気がすごく好きです。写真撮ってないのであれですけどとても良かったです。さすがアーティストさんのお店です。

 

 

コーヒーはブラジルをいただきました。

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170916152920j:image

 

カップとソーサー。

めっちゃいい。

 

 

オーナーのツイッターを拝見したところ、食器はどうやらご自身の趣味に近いっぽいです。

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170916153109j:image

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170916153115j:image

 

スプーンもいい。

 

 

他にも、ケーキもお店で作っているみたいです。

 

 

チーズケーキめっちゃ食べたかった。

けど、この後もう一件行く予定だったので我慢。

 

 

次来た時は是非いただきたいです。

 

 

あと、座った席がカウンターだったんですけど、そこから見える景色がもう。

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170916153338j:image

 

ここ来たのが直近の水曜日だったんですけど、

 

 

この景色、めっちゃ夏っぽくてよかったです。

 

 

コーヒーもとても美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

 

全然関係ないけど、鳩サブレでおなじみの豊島屋本店のシャッターの写真載せて終わります。

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170916153710j:image

 

 

竹馬のこれすごい好き。

【ライフスタイル】節約について 食費編

 

 

昨日の書いたブログのなかで、

 

 

場所が遠いし交通費も…

 

 

という話があったので

 

 

それに付随?する、個人的なお金のやりくりとか考え方みたいなの書こうと思います。

 

 

俺が勝手にやってるだけなので、誰しもができるわけではないかもしれませんが、なんとなく、俺はこう。みたいなのですかね。

 

 

まず現状、俺はニートです。

 

 

仕事せず何してるかと言えば、

ほぼ毎日チャリに跨って漕いでるエブリデイです。

 

 

もはや普通に働くより健康なんじゃないかと思うくらい。

 

 

なのでじゃないですが、とにかく節約をしないとすぐにお金がなくなる。

 

 

じゃあ働けって感じですけど、一応計画は立ててます。ちゃんと働く予定です。

 

 

ニートだと、こういう言葉も全然説得力ないね。働いてから言えよ、って我ながら思う。頑張ります。

 

 

話は脱線を繰り返して本題へ。

 

 

まず、普通に人が生きるために絶対必要且つ出費の割合が大きいのは「食費」どぅえす。

 

 

この食費に関して勝手に、

 

「1人の時は質素に。誰かといる時は豪勢に」

 

という事を意識してます。

豪勢にって言っても、もちろん無理のない範囲ですね。

 

 

これに関しては以前ブログに書いた通り、家で食べられる時は家のご飯を食べるようにしてます。

 

 

神豚の時みたいに、1人でラーメン食べに行くのもすごく好きなんだけど、

 

 

実家に知り合いの少ない状況の中で、ひたすらに終わりの見えない1人ラーメンを繰り返していたら、多分リアルに破産する。

 

 

1回で1,000円近く使うって、よく考えると怖いもんですよ。

ラーメンは豪勢な食事です。

 

 

しかもここは横浜。

家系ラーメン発祥の地。

今日も総本山の前を通ってきました。閉まってたけど。

食べ歩き始めたらキリがないでしょう。

 

 

まあそんなわけでですね、食費は限りなく最小限に抑える。

 

 

ちなみに大学で近所にアパートを借りていた時もそのマインドは変わらず。

 

 

すごくむしゃくしゃする時や、バイトの給与明細を見た時は近所のラーメン屋さんで、ラーメンを戻す寸前までがっついてましたが、普段の食生活はホント質素なもんです。

 

 

ホントに欲しいものがあった時期は、食費を皮切りに、その他の費用も極限に抑え、その月を8,000円で賄ったこともありました。

 

 

あれはバイトの賄いのおかげでもあります。賄い繋がり。

 

 

という感じです。

 

 

1人の時はできる限り質素に。

 

 

逆に関係が深い人、仲のいい人とご飯食べる時は価格はあんまり気にならないようになりました。

 

 

これに関しては中国留学のおかげかも。ありがとう中国。

 

 

ちなみに、誰かとご飯に行った時

家計簿上はもちろん食費ではなく「交際費」に分類してます。

 

 f:id:lingmoo_0214:20170911225604p:image

 

 

もしかしたら誰かとご飯行くのを「ご飯を食べる」ではなく「一緒に時間を過ごす。その過ごし方が食事なだけ」って考えてるかもしれない。

 

 

まあそんな感じです。

食費以外の節約についてはまた今度書きます。

 

 

個人的になんですけど、節約ってしんどいイメージあるかもしれないんですが俺は楽しいです。

 


家計簿見て実際にちゃんと節約出来てるのがわかるとモチベーションあがりません?

もっと切り詰められる!もっと!みたいに。笑

 

 

まあ時によくないのかもしれないけど。

健康第一だからね!やっぱ!!

 


てゆか、節約の何がいいかって、節約したら最終的に手元にあるお金が通常より増えてるわけじゃないですか。

単純にそれまでに食べたものが変わっただけで。

けど別に、1ヶ月前に食べたもので今の自分の身体に膨大なメリットやリターンがあるわけではないと思うし。

 

 

そう考えると貯金出来たことになるじゃないですか。

 

 

それってすごく節約するモチベーションになると思うんです。

 

 

そのお金で何か趣味に使ったり、買いたかったもの買ったり、交際費に当てたり。

 

 

楽しくない要素が見当たらないです。

 

 

あ、でもたぶん、食に関してちゃんとした意識を持ってる人は難しいそうですね。

 

 

まあ、あくまでも個人的なやり方・考え方なのです。

 

 

 

【音楽】スタジオ練習

 

 

来週の日曜日、大学のバンドサークルのOBライブ出ることになりました。

 

 

そんなわけで最近練習してるんですが、

まあ、練習場所が遠い。

 

 

練習って言ってもバンドなので、定期的に全員集まってやる練習も必要です。

 

 

大学が千葉の柏にあるので、就職して特に異動とかしてない人はそのまま柏近辺に住んでたり、実家がすぐ近くだったりします。

 

 

なのでバンドの練習も必然的に、メンバーが集まりやすい柏になります。

 

 

僕はというと今住んでるところが港南台で、練習場所は柏なので結構遠かったりします。

 

 

片道、1時間半&交通費約1,200円

 

 

ライブの日が近くなるにつれて、できるだけ全員で練習して演奏の完成度を上げたいので、今週は3日くらい柏に行く予定です。ひー。

 

 

あともちろん個人の練習もしなきゃです。。。

 

 

なんだろう。今全然練習する時間あるのに、

大学の時より曲覚えるのにかける時間が増えた気がします。

 

 

言い訳ではないんですけど、覚えた!ってなっても、いざ叩いてみると忘れてる、みたいな事も増えました。。。

 

 

やっぱちゃんと練習してないだけなのかな。。。

 

 

とにかく練習するだけです。

 

 

あとやっぱりできれば一人暮らししたいですね。

 

 

自分でお金稼げるようになったら本格的に考えたい。

 

 

とりあえず、やりたいことを仕事にしたいです。探そう。

 

 

 

【コーヒー】東逗子 珈琲屋きりぎりす

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170908005721j:image

 

今日も今日とてチャリで出かけてました。

 

 

今回は逗子です。

 

f:id:lingmoo_0214:20170908005813j:image

 

海こそ見には行きませんでしたが、涼しくなってチャリ漕ぎやすくなったらまたきて海岸見に来ようと思います。

 

 

今日の目的は、東逗子駅にある自家焙煎珈琲豆屋さん「珈琲屋きりぎりす」さんです。

 

 

ネットで近くのコーヒー専門店を調べたところ、このお店がヒット。

 

 

ホームページを見てみると、以前行った石かわ珈琲さんと同じく農園の情報などまで掲示しているスペシャリティコーヒーを扱うお店ということが分かり、早速行ってきました。

 

 

京急逗子線から南下して、神武寺駅を過ぎ、踏切を渡って100mほど先にぽつんと佇んでいました。

 

 

そういえば神武寺駅の外観がすごく綺麗でした。

 

f:id:lingmoo_0214:20170908012645j:image

 

お城っぽい。

 

 

ここから10分くらいでお店です。

 

f:id:lingmoo_0214:20170908005721j:image

 

 

主張の強くない雰囲氣がとても最高です。

 

 

お店に入り、豆を買おうと思って何かオススメはあるかマスターに聞いてみたら、好みはどんな感じですか?

こっちは香りが華やかだよ。

こっちはバランスが取れてるよ。と、めちゃ丁寧に説明してくれました。嬉しかったです。

 

 

お店の入り口に、マスターが農園の人と一緒に撮った写真が飾ってあったのですが、マスターのコーヒーに対する気持ちの強さはそういうところからも来てるんだろうなあと感じました。

 

 

他のお客さんがいなかったので、お話を伺ってみたら、マスター曰くここは12年前からやっているお店とのこと。

 

 

「12年前なんて、今ほど豆のこだわりとか種類はそんなに豊富じゃなかった。」とマスター。

 

 

確かに、昔の日本のコーヒーは濃くて苦いいわゆる喫茶店のコーヒーが主流のイメージ(個人的に)。

 

 

その時期にスペシャリティコーヒーを扱うところにまたさらにマスターの凄味を感じました。

 

 

さて、購入した豆ですが、

前回はマンデリンのフレンチと、深めの豆を購入したので、今回は軽めのものをと検討。

 

 

マスターにいくつかの豆の香りをかがせてもらった結果、「はちみつのようなフレーバー」という説明に惹かれてこちらを購入しました。

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170908012058j:image

 

エチオピアのゴティティ シティローストです。

 

 

シティは中煎り。一般的にはバランスと取れた味になるらしいです。

 

 

香りがすごく華やかでした。

 

 

保存容器に説明も貼れたし、明日飲むのが楽しみです。

 

f:id:lingmoo_0214:20170908012508j:image

 

 

【雑談】昨日は睡眠の日。

 

 

今日は家でのんびりしてました。

 

 

午前中は近くの施設で本読んでたんですけど、

お昼過ぎにお腹が空いて家に戻ってきました。

 

 

自分で言っといて何だけど、1つ1つの行動の動機が猫並みだよね。

 

 

最近は極力お金を使わないために、家でご飯食べられる時は外食しないようにしてます。

 

 

それと同じ考えで、最近はカフェに行くのを散歩やサイクリングに変えました。

 

 

歩いたり景色見た方がお金かからないし、少しとはいえ運動できてるし。

あと何より楽しい。近隣の事も色々知れるし。

 

 

ただ今日は天気が悪かったので、サイクリングには行けず、歩くのもなあ…となってしまいまして。

 

 

どうしようかと悩んだ挙句、寝ました。

 

 

話は飛びますが、昨日9月3日は「睡眠の日」だったらしく、ニュースで専門家が、

 

 

「大人でも昼寝はした方がいいですね。15分くらいがいいでしょう」

「その際、寝過ぎるといけないのでタイマーをセットするといいですね」

 

って言ってて、なるほど。と。

 

 

ちょうどいいし、やってみようと思ってiPhoneで15分タイマーセット。

 

 

起きたら1時間半寝てました。

 

 

90分。

6日分の昼寝を先取りしたわけですね。

 

 

どうしてこんなことになってしまったのか考えたんですが、これ以外考えられませんでした。

 

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170904225933j:image

 

 

あ、ちょっとリンクも貼ってみよ。

 

 

体にフィットするソファ | 無印良品ネットストア

 

 

f:id:lingmoo_0214:20170904230110p:image

 

 

大好きです、無印良品